ブログは読みやすさが大切

ブログは読みやすいように書こう

ブログを運営するにあたり、気をつけなければいけないのは「読みやすさ」です。

「読みづらい」と思ったブログやウェブページはありませんか?どれだけ記事が魅力的でも文章が読みづらいと読者は集まりません。

「改行をきちんと設定する」「文字は少し大きめに」「行間はほどよく」「句読点などをしっかり使う」「背景と文字の色を考慮する」

読みやすい文章を書くポイントで有名なのは上記の5つですね。ブログであればこれ以外に“ブログデザイン”も考える必要があります。

まず、原色をたくさん使ったデザインはNGです。原色は目を疲れさせてしまいます。

赤や青をずっと見続けていると目がチカチカしてきませんか?ですので、落ち着いた色合いのデザインにするのがコツです。

それから不必要な装飾もNGです。タグを使って画像を降らせたりマウスカーソルの後ろに効果をつけることもできますが、文章が読みづらくなる上にブログが重たくなるので表示が遅くなってしまいます。

リンクがわかりづらいのもいけませんね。リンクがわかりづらい=どこをクリックすればいいのかわからない、ですので、読者は読むのを諦めて去って行ってしまいます。

この3つを改善するだけでもブログは随分と読みやすくなるでしょう。

メニュー


お気に入りサイト

Copyright(C) 2014 ちょっと面白い思考回路 All Rights Reserved.